遺書~5年前の俺へ~(5)

【初体験珍道中】

~つづき~

さて、せどり。

ネットビジネスシークレッツ(NBS)

で第1コンテンツの発表が有った。

 

 

クールさんのブックオフせどりだった。

丁度いい。

 

 

なになに?

当時105円で売られていた本(単C本)を仕入れて

Amazon販売して利鞘を稼ぐ手法。

 

クールさんはネットの情報だけでやり方を学び、実践し、結果を出した。

 

 

まずはこれから試しにやってみようと
リサーチ無料ソフト「せどりすと」を
ダウンロードして近所のブックオフへ。

 

利益の出る商品はどれだろう?
108〜200円コーナーの本の
バーコードにiPhoneカメラをかざす。

 

 

みーんなマイナス211円・・・

 

 

100冊ほどリサーチした時に突然
粗利の欄が赤くなった。

 

 

500円!?

そんなに利益が出るの?

 

 

半信半疑買い物カゴに入れる。

そしてまたリサーチリサーチ・・・

 

その日はとりあえず3冊買ってみた。

 

 

 

さて、FBA(フルフィルメント・バイ・アマゾン)の登録だ。

登録の仕方をググってみる。

 

いろんな動画ページやPDF・・・

どれ見ればいいんだ?

 

とりあえずAmazonなんだからAmazonだろ

とAmazonのページに行って
マニュアルをダウンロードしてみる。

 

読んでみる。

やってみる。

 

 

・・・意味ワカラン。。。

 

結局登録するのにすんごい時間掛かって

ローンチ時代の動画仲間にヘルプを求めて
何とか登録完了。

 

出品するには
OPP袋やバーコードを隠す為のシールや
もろもろ準備するものがいる。

 

そのときに参考にしたのが
「さといも」さんや
「高島」さんの
youtube動画。

 

会社帰りにヨドバシやビックカメラ、
100均を廻った。

 

Amazon納品バーコードを印刷する
貼ってはがせるシールを見つけた時には
カンドーもんだったなぁ。

 

さていよいよ出品。

 

はて。段ボールが無い。

 

そういえばyoutube動画で
140サイズがいいよ!って言ってたなあ。

 

近所のKロネコに行って買ってみた。

 

 

・・・デカイ。。。

本を48冊入れるにはデカすぎる。。。

 

 

買って帰ってそのうち使うだろうと
一旦保留。

作業台の下に敷いてしばらく使ってた。

 

近所のMいばすけっとで段ボール貰えないか聞いてみるもダメだって。
コンビニ2件もダメ。

 

 

良くいくスーパーで聞いてみる。

 

大根の入っていた段ボールと
じゃがいもの入っていた段ボールを
もらって帰る。

 

今まで仕入れた48冊全部をOPP袋に詰めて
シールを貼って段ボールに入れてみる。

 

 

・・・入らん。。。

 

段ボールが今度は小さすぎた。

 

近所のドラッグストアに
段ボールもらいにいく。

ちょっと大きめの。

帰って詰めてみる。

 

 

・・・スカスカ。。。

 

 

~つづく~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です